ハムスターの飼い方のご提案

 

SANKOのハムスター用商品は、ハムスターの生態を考え、安全性や様々なアイディアを詰め込んだ
自慢のアイテムをたくさんそろえています。
使用例を参考に、楽しいハムスターとの暮らしを応援する用品をご覧ください。

飼育レイアウト例
ハムスターには様々な種類があり体の大きさや特徴、性質
などが変わってきます。飼うハムスターの種類にあわせた
飼育環境を用意してあげましょう。

また、使う用品もたくさんの種類があります。
季節や飼育方法に合わせて使い分けるようにしてください。

基本的に一匹のハムスターに対して飼育容器を1つ用意します。

容器は通気性が良くて、お世話がしやすく、ハムスターが
脱走しにくい しっかりとした物を選びましょう。

また、ハムスターはとてもキレイ好きで、濡れたり汚れることを嫌います。汚れた状態を放置していると病気の原因にもなりますので、常に清潔にしてあげてください。




2018年度 新商品一覧


ハムスターの飼育を楽しくするために、本年度に加わった新商品をご紹介いたします。



飼育ケージ
サークル・キャリー

ケージ用パーツ  

フード

補助食品

食器

給水ボトル

ハウス・隠れ家

敷き材・巣材

トイレ・砂浴び

かじり木

ホイール・おもちゃ

ハムスターパイプ
ベッド
消臭・お手入れ

涼感

保温




◆ハムスターの種類や個性に合わせて快適にレイアウト◆



ルックルックドワーフとジョイントバスハウスを
つないだ使用例

ハムポットとジョイントクリアサークルを
つないだ使用例
カラフル飼育容器「ルックルック」シリーズを使用した広がりのある飼育例。飼育容器をパイプでつなぐと、楽しくハムスターの行動域を広げる事ができます。地下に穴を掘って巣穴を作るハムスターはパイプをくぐるのが大好き!ジョイントバスハウスをつなげれば思い切り砂浴びを楽しむ様子を観察できます。 ハムポットは、中が見やすい大きな扉、温度維持がしやすいハムスターの飼育容器です。背面がメッシュになっているので、給水ボトルやホイールも取り付けやすく、お世話も楽にできるのでハムスターとのコミュニケートがとりやすい!時間を決めてクリアーサークルをジョイント。行動範囲がグンと広がります。




ルーミィ60ベーシックをセパレートパネルで
空間を2つに分けた使用例


シャトルマルチ50とコネクトケースL
をつないだ使用例
ルーミィ60ベーシックは、ケージ幅60cmで飼育用品をたくさん入れても余裕の床面積。別売のセパレートパネルでケージを仕切れば2つの独立したお部屋にすることもできます。 シャトルマルチ50もコネクトケースも、シンプル構造でありながらハムスターパイプを設置することができます!自然での彼らの姿を思い浮かべながら、自由にレイアウトしてみましょう。




※ハムスターの飼育方法は専門の飼育書などを参考にするようにしてください。

飼い方の手引き(ダウンロード)
初めての飼育の為に、生き物別に飼育の手引きとなる小冊子をPDFデータでご用意しております。
各冊子では、必要になる基本的な用品を中心に、生態や飼育のポイントなどをご紹介しています。
生き物とその飼育方法を知るきっかけに、ご利用ください。